ウエストリバー

プラグチェッカーズのキャラバン隊がやって来た!!

 | West River ウエストリバー|珍車屋|珍車 MTセダン専門店

こんにちは!

えー・・・とりあえず、どのカテゴリに分類するか悩んだ挙句、とりあえずこちらへ。

既に終わってしまってることなので、お知らせも何もあったもんじゃないですが悪しからず。

 

さて、タイトルにございます『プラグチェッカーズのキャラバン隊』とは何ぞや?

という皆様へ、簡単にご紹介。

涙~の~ リ~ク~エ~スト
最後の~ リ~ク~エ~スト
for you~~~♪

・・・のチェッカーズさん。

ではなくて。(そんな私は、この曲と同い年)

プラグで有名なNGKさんが、

『長寿命と言われているイリジウムや白金などの貴金属プラグの中にも、実は一般プラグと
同じ距離(普通車:二万km、軽自動車:一万km、二輪車:五千km)ごとの交換をオススメ
したいイリジウム・白金プラグがあるのです!!』

とのことで、日本中の様々な店舗の皆様(主に整備工場とかの整備士さんを対象)の元へ、津々浦々。
プラグチェックを推奨し、整備士さん達を応援するべく全国行脚をなさっているそうです。

ちなみに、公式サイトはこちら↓

プラグチェッカーズ 公式サイト

そのうち、当店へ訪問されたときの様子がブログにアップされるそうですので、お楽しみに!

plagcheckers

そんなわけで、当店の前をグッドタイミングで歩いていた学校帰りの中学生も飛び込み参加(巻き込まれた、とも言う)で、
プラグチェッカーズさんによるプラグの説明を受けております。

plagcheckers

おっ!途中まで黙って聞いていた店長!!
頭の上に『??』を浮かべた学生さん達を見るに見かねて『プラグって何か、知ってっか~?』と
自ら説明に乗り出して来ましたよっ!!

まぁ、彼らこそ次世代の車業界、ひいては社会の担い手ですからねっ!居ても立ってもいられなかったのでしょう。
必ずや将来のお客さんになってくれることを信じています(笑)

plagcheckers

さて。それでも言葉だけではなかなかピンと来ないギャラリー達の為に、百聞は一見にしかず、と言わんばかりに、
393号のボンネットを開け始める店長。

プラグコードを引っこ抜きながら、こん中にプラグが入ってるんだよ~、と紹介。

あ。プラグチェッカーズのお姉様がたも見に来てる(笑)
まぁ、なかなか装着されてる現物を見る機会はないでしょうねぇ。

plagcheckers

さらにオマケ。一旦プラグコードを挿し直して、IG ON!
エンジンがかかったところで、プラグコードを一本引っこ抜く!

ブルルンッ、ブルンッ、といかにも不調そうな振動と音を出す393号。(まぁ、3気筒になってるんで当然ですが)

で、抜いたプラグコードを近くのボルトに近付けて、パチッ、パチッ、と火花を飛ばして

『ホラ、聞こえた?この音。これが火花飛んでるってことなの』と解説。

『あっ、ホンマや!』と素直に驚いてくれる少年達。

素直って、素晴らしい☆

plagcheckers

ブログの掲載用にと集合写真を一枚撮られ、最後に恒例(らしい)の

『チェック、チェック、プラグをチェック(ハート)』と言いながら、忘れずにプラグチェックをしてくださいね、の
約束の指切りをさせられてしまった店長と、居合わせたお客様。

照れてるんだか、嬉しいんだか。

心持ち、鼻の下が伸びているような気がするのは・・・私だけ?

とは言いつつ、プラグのチェックは簡単に出来ますし、プラグ自体も安い・・・物もありますし、
お手軽な割には意外と交換したときの効果の実感が大きかったりしますので、オススメっちゃオススメなんですよね。

もしもお客様のお車で、ちょっと気になるなー。とか思われた、そこのアナタっ!!

当店でもプラグでしたら点検・交換できますので、お気軽にお立ち寄り下さいませ~m(_ _)m

CATEGORY

LATEST POSTS

 | West River ウエストリバー|珍車屋|珍車 MTセダン専門店
キャンペーン

LINE公式アカウントはじめました。

 | West River ウエストリバー|珍車屋|珍車 MTセダン専門店
キャンペーン

学生応援キャンペーン

 | West River ウエストリバー|珍車屋|珍車 MTセダン専門店
Team WR

2017お遊び耐久6時間セントラルサーキット最終戦に参加してきました。

 | West River ウエストリバー|珍車屋|珍車 MTセダン専門店
Team WR

2017全日本ロードレース選手権第8戦OKAYAMA決勝に行ってきました

 | West River ウエストリバー|珍車屋|珍車 MTセダン専門店
Super GT

2017 SUPER GT 第6戦 鈴鹿 1000KmRACE ファイナルに行ってきました

CONTACT

お問い合わせ

以下のフォームにご記入いただき、「送信」ボタンを押してください。後ほど担当者よりメールまたは電話にてご連絡させていただきます。
定休日前後は回答が遅れる場合がございますので、あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。
お客様の個人情報につきましては、お客様への回答にのみ使用させていただき、第三者への開示や他の目的での使用はいたしません。
また、当社の【プライバシーポリシー】をよくお読みいただき、お問い合わせくださいますようお願いいたします。