26 201406 Team WR

6月29日(日)軽四耐久レースin岡山国際サーキットに向けて。

軽自動車の4時間耐久レース in 岡山国際サーキットも、気が付けば今週末ですね!

日常業務の片手間ですので、なかなか作業が滞っております。

んが。日が~!日が差し迫っております~~!!

ということで、チマチマ改造も進めております。

まずは先週の金曜日。日中に、店長の末弟・けんちゃん登場。

早速アルトバンに乗って帰って頂きまして、何やら秘密の加工をして下さったようです。

こちら、帰宅後のアルトバンのエンジンルーム内。

どこが変わったか、分かりますか?

と聞いておきながら、この写真では私自身まったく分かりませんな!(ごめんなさい)

今回の変更点は、エンジンマウントです。

向かって右(助手席側)

向かって左(運転席側)

狭くてなかなか撮りづらいのですが・・・やはり見にくいですね。

中がジュラコン(樹脂)になっているようです。

いわば、エンジンが車体に直付けされているような状態ですね。

ちょこっと場内の移動のために乗ってみましたが・・・。

エンジンの振動が大きい!ミッションがスコスコ入る!

ミッションが入るときの音が、よく聞こえる!

この中で、実際にレースに効果があるのはミッションの入りだけですね。他は感想。

それも、どちらかというと早く走るためというよりは、シフトミスを減らして
いかに車を壊さないで走りきるか、のためでしょうか。

耐久レースですからね。それも大事なんです。とくに軽耐久は、レースを走り慣れて
いない人間が乗りますからね!

 

そして、今週の月曜日。日中にZ-SPECさんが引き取りに来て下さいました。

今回から、タイヤの銘柄を変えるようです。

軽自動車で、そこそこ走らせられるヨコハマタイヤさんのS.driveです。

銘柄というよりは、タイヤサイズに拘っておりましたが、165/50R14だとタイヤ銘柄の
選択肢が著しく少ない!!

ということで、タイヤ外径がアップすることを承知の上で、165/55R14に変更。

すると、今度はフェンダーに干渉してしまうではないですか。

そこでZ-SPECさんの登場。

綺麗にツライチ(?)で納めて頂きました。

かっこいいでしょ?

その晩、店長自らアルトバンのスペックを確認するため乗って帰ることとなりました。

さて、その感想はまた後ほど。

集合時間等も、また決まり次第ご報告いたします!

どうやら、朝はすこぶる早く行かないといけないよう・・・です。