22 201211 Team WR

393号&764号の途中経過報告 No.7

前回、お店に到着する直前で力尽きてしまいました、764号 スターレットでしたが、その後、店の奥に置いてあります、もう土に還りかけてるのではないかと思うような部品取りのスターレットからオルタネーターを外し、764号に移植いたしました。

その後、慣らし・・・にもならないのですが、半日ほど2000rpmキープでエンジンを掛けっぱなしにしておりました。
特にエンストするでもなし、調子良さそうな感じでしたね(^-^)

次は、軽く負荷をかけてのテスト走行に行きたいところなのですが。

しかし、これ。
なかなかに走る場所が無いんですよね・・・。

公道を走ろうものなら、お巡りさんに捕まえて下さいと言ってる様なもんですし。
音がまた、ご近所迷惑、他なりませんし・・・。

あまり無茶をすることもできず、頭を悩ませているTeamWRの面々。
そこで、知恵を搾り出した結果・・・。

画像はクリックすると大きくなります。
TeamWR No.764 スターレット TeamWR No.764 スターレット
店長の右腕M氏による、ワンオフのインナーサイレンサー(笑)
意外と消音作用が大きく、これなら何とか行けそうか?ってな所です。

 

また、ご報告が遅れております393号 シティも、エンジン移植作業が無事に完了いたしまして、そのまま塗装するべく、いつもお世話になっております有限会社 カーメイクイノウエさんの元へと直行。

19日(月)にようやっと帰って参りました☆

TeamWR No.393 シティ
一面キレイな、真っ黄色!マツダ純正のサンバーストイエロー!!

キレイなんですが・・・ちょっと物足りないですねぇ。

そんなわけで、来週にはラッピングしてもらいに、また出張です!

TeamWR No.393 シティ TeamWR No.393 シティ
ちなみに、実は耳の端は純正という、とっても手の込んだフェンダーと、大容量の燃料タンクでございます。
これで、5時間という長丁場もバッチリ!?

 

さて。いよいよレースまで3週間切って参りました!!
ここからセッティングと練習走行で、どこまで完成させることができるかが勝利の鍵でございます。

怒涛の巻き返しなるか!?

また何かしら動きがございましたら、すぐさまご報告致します。

引続き、応援宜しくお願い致しますm(_ _)m