Home > Super GT > スーパーGT Rd7 タイ・ブリーラム 予選と決勝の結果!

スーパーGT Rd7 タイ・ブリーラム 予選と決勝の結果!

非常にありがたいことに、近頃、買取りのご依頼を頂くことが増えております。West Riverです。

もちろん、当店で買って頂いたお客様からのお話も多々ございますが、意外と初めてのお客様も
多いんですよ。近頃では、半々・・・くらいですかね?

ちなみに、買取りを依頼されるお車は、ほぼ珍車です(笑)

まだまだ掲載できていない車が多数ございます。珍車ファンの皆様、今しばらくお待ち下さいね!

と、そんな車達と格闘している傍らで、すっかりレースが終わってしまいました。スーパーGT 第7戦。

パソコンのお仕事をしながら、横目でチラチラ行方だけは見守ってたんですがね。

まず、金曜日に行われましたフリー走行の際に、まさかの接触事故により左側を中破してしまった
#22 SLS メルセデスベンツ!

サスペンションの交換と、その他外装の修復などをどうするか、と言うところまでの
和田ドライバーのブログをご紹介致しました。

部品の調達もありますし、最悪のケースとしては予選に出場できないのでは・・・?

などとも思いましたが、中継を見る限りでは無事に修復が間に合った様子!!

しっかりチーム紹介がされておりました!!良かったぁ~~~!!

メカニックさん、すごいですね!!予選の様子はこちら↓

和田 久ドライバーのオフィシャルブログレーシングドライバー☆ワダQ

テレビで見ている限りでは、序盤からなかなかのタイムを叩き出し、久しぶりのQ1突破!

続いてQ2では、こちらも順調にアタックを重ね、僅差の中9番手スタート。

と言った流れだったと思っていたのですが、まさか裏では、こんなことになっているとは・・・。

私も、ブログを見て初めて知りました。

いやいや、やはり仕事の片手間にテレビで観戦しているだけでは、分からないこともたくさんありますね。

 

かくして、特に何事も無かったかのように予選結果と同じ9番手からスタートいたしました決勝レース。

まぁ~~~、なかなかの荒れ模様でございましたね。(ご興味のある方は、当店の録画をご覧下さい)

レース全体を通して見て、予選の上位3位と決勝結果の上位3位がほとんど変わっていること、
それも、予選を下位の方からスタートしたチームが入賞していたりと、その結果だけ見ても
荒れっぷりは感じて頂けるところではないでしょうか?

そして、#22も例に漏れず。色々なハプニング、アクシデントに見舞われていたようです。

決勝の様子はこちら↓

和田 久ドライバーのオフィシャルブログレーシングドライバー☆ワダQ

テレビでは全然気が付きませんでしたが、SLSもトラブルを抱えていたんですね。

今回のレースでは特に影響がなかったようで、何よりです。

一時は順位を上げるも、抜きつ抜かれつ、拮抗していたようですね。

最終的にはゲイナーの#11の方が順位は上でしたが、実質的にはSLSの中では#22が早かったようですし。

やはり、ベテランドライバーのアラフィフ2人組みのテクニックは、まだまだ衰えてないってことですね!

初めてのタイ戦でしたが、なかなか見応えのある面白いレースだったと思います。

来シーズンも開催予定のようですので、非常に楽しみですね!

次は最終戦、栃木県はツインリンクもてぎにて。11月15日(土)、16日(日)開催です!

さすがに栃木県まで見に行く元気はございませんが、またテレビで観戦させて頂きます。

どうぞ皆様も、ご一緒にご観戦下さいませ~!

Home > Super GT > スーパーGT Rd7 タイ・ブリーラム 予選と決勝の結果!

Home > Super GT > スーパーGT Rd7 タイ・ブリーラム 予選と決勝の結果!

 
Search
Feeds
Meta

解析結果

Return to page top