Home > Super GT > スーパーGT 2016 開幕戦 岡山国際サーキット 4月9日(土)、10日(日) 観戦レポート

スーパーGT 2016 開幕戦 岡山国際サーキット 4月9日(土)、10日(日) 観戦レポート

大変、大変ご無沙汰しております!

フェイスブックの方では割とマメに更新をしておりましたが、
ホームページ上でのきちんとした更新がままならず、大変失礼致しました。

今回も画像が沢山ございますので、スマホでご覧の方はご注意下さい!

全てに解説を載せると、ドエライ量になってしまいますのでサクサク参りますね。

↓画像はクリックすると大きくなります!

Team WR

はーい、今回は店長、店長のお嬢様、お客様の青パルさんとその父、GAZIRO-RACINGさん、
そして何と何と、スペシャルゲスト!!

#22 R’Qs の元カメラマンをされておられ、最近では天下のレクサスとコラボしたり、
有名なところでは『だから私は、エクスペリア』のD〇C〇M〇のテレビCMにも出演されていた
新進気鋭の女性フォトグラファー『東 真子(あづま まこ)』さんもご同行されることに!!

光栄です。恐縮しすぎて、昇天するかと思いました。
しかし、関西生まれ、関西育ちの気さくな感じで、非常に魅力溢れるお人柄です。

高尚ぶることもなく、至って自然体で接して下さいました。

色々とお世話になりまして、どうもありがとうございました。この場をお借りして、お礼申し上げます。

Team WR Team WR Team WR

さて。5時集合でえっちら、おっちら。高速はスムーズで、7時過ぎには到着いたしました。

Team WR Team WR

マル秘駐車券のお陰で、中まで車で入れ、パドックまで向かいます。

Team WR Team WR

謎のミニ四駆コーナーや、隠された車輌がおります。

Team WR Team WR

#22は昨年と同様、#50 Arnage Racingさんのところにメンテナンスを依頼しております。
従いまして、ピットも一緒。ピット裏のテントも、アルナージュさんのところの立派な物を
使わせて頂いてる模様。

緑の横幕にオレンジ色の屋根のテントが、アルナージュさん兼アールキューズです。

Team WR Team WR

お!気が付けば、お隣さんは今年から再参戦のEVA Racingさんですね!色々、盗み見れるかな?

Team WR Team WR Team WR

まずは#22のピットにて、皆様にご挨拶を・・・と思いましたら、まだどなたも来られておりませんでした。

ので、ぶらり近場を散歩してきました。

いつもの、ドイツからベンツが参戦している全国のサーキットに飛び回っているMr.ニルス。
当ホームページでも度々お写真を掲載しておりますので、覚えておいでの方もいらっしゃるでしょうか。

今年も変わらず、担当されるようです。

そして、NISMOさんところの恐ろしいほどのタイヤの数。
くぁ~~~っ、やっぱり¥持ってるところは違いますね!

Team WR Team WR

朝のフリーが始まるまで、メインスタンドで腹ごしらえをしながら待ちます。

旗振りスタッフの方も、新人(?)がいらっしゃるようで、旗の振り方をレクチャーされて練習。

かつ、素振りでもしきりに練習と確認をされていらっしゃいました。
遠目ながらに、8の字に振るような感じで指導していたように見受けられました。

Team WR Team WR

コースのメンテナンスも大事ですね。ほうきでコース脇に掃いたり。

と、消火器を発見しました。これ、初めて見ました。

Team WR Team WR

ぼんやりしていたら、フリーが始まってしまいました。
慌ててピットに戻ると、開始から10分と経っていないにも関わらず城内選手がピットイン。

Team WR Team WR

モニターを見てみると、どうやら#5 マッハ車検さんが大変なことに・・・ということで赤旗。

Team WR Team WR Team WR

その間、タイヤの空気圧の点検等、万全の用意でもって再スタートを待ちます。

Team WR Team WR Team WR

再開されてから10分ほど経過し、和田選手に交代。

Team WR Team WR Team WR

トップの#65 LEONさんのところとおよそ2秒差で、フリー終了。
途中、もう一度赤旗中断が出たため、10分ほど延長して帰ってきました。

Team WR Team WR

帰ってきても、休む間もなく作業の確認。

Team WR Team WR Team WR

さて、コース上では続いて、サポートレースが始まります。まずはFIA-F4。

ゲストパスがあると、このようなサポートレースのグリッドウォークにも遊びに行けてしまいます!

谷口選手、ファンに囲まれていると『俺ばっかり見ないの!マシンを見て、マシンを!』
と叫んでいらっしゃいました。

このレースクイーンのお姉さん、可愛いですね。

そして、ポールポジション#88。

Team WR

あまり勝手が分からぬままグリッドウォークが終わってしまい、ひとまずピットへ。

Team WR Team WR Team WR

すると、黙々とドライバーチェンジの練習をされていらっしゃいました。
1秒どころか、コンマ1秒でも速く・・・そんな、プロの世界です。

右下で写真を撮ってるのが、真子ちゃんです。

Team WR Team WR Team WR

今年もWest Riverのスポンサーは健在ですよ!!

Team WR Team WR Team WR

決勝が始まるまで、マシンのチェックとメンテナンス。

Team WR Team WR

さすがに、乗用車のインパクトとは衝撃が違うようで、体重をかけて作業されてるように見受けられます。

Team WR Team WR

ブレンボと思しき方が、ブレーキのチェックと、何やらメモを取られています。

Team WR Team WR Team WR

せっかくの機会なので、車体の下を見てみたら・・・つるっつるでした。
と、新しいスポンサーのロゴ!

卵が美味しい、イセ食品です。宜しくお願いします。

Team WR Team WR Team WR

あともう1戦、サポートレースがあるため時間に余裕があるようで、運転席に乗せてもらうことができました!

Team WR Team WR Team WR

中は・・・機械がたくさんで、よく分かりませんが・・・いかんせん、ハイテクです。

Team WR Team WR Team WR Team WR

さて、もう1つのサポートレース、ポルシェ カレラ カップ ジャパン!

#50のアルナージュさんも、#66で参戦されておられるとのことで、グリッドウォークの際に
応援に行って参りました!!

SLSでも見かけるような、長いトルクレンチと大きなソケットが!!ホイール用・・・ですよね。

Team WR Team WR Team WR Team WR

レースが始まりましたので、再びピットへ。
いよいよ決勝の時間が迫ってきているため、慌しくなって参りました。

GTウイングの角度調整、給油ホースのエアが通る方に逆流したと思われるガソリンを抜いたりと、
準備に余念がございません。

Team WR Team WR

決勝の前に、昨年末、GT500からの引退を表明した脇坂 寿一選手の引退セレモニーを高みの見物
するために、場所を移動してみました。

#22と#50、2台分のタイヤが転がってます。
駐車場の方に向かうと、カレラカップの参戦車輌が並んでました。

Team WR Team WR

5周くらい走るのかと思っていたら、2周で終わってしまいました・・・。

脇坂選手と言えば!全盛期の代名詞とも言える、スープラでの走行。
パドック裏でテントの中に隠されていたのは、このためのスープラだったようです。

ゆっくり、ゆっくり、手を振りながら走り抜けていきました。

Team WR Team WR Team WR

ピットに戻りますと、続いてGTのピットウォークのお時間です。
私も失礼ながら詳しくは分かりませんので、解説は省略させて頂きます。
2016シリーズとなり装いも新になったマシンたちをご覧下さい。

Team WR Team WR Team WR

Team WR Team WR Team WR

Team WR Team WR Team WR

Team WR Team WR Team WR

Team WR Team WR Team WR

Team WR Team WR Team WR

Team WR Team WR Team WR

Team WR Team WR Team WR

Team WR Team WR Team WR

Team WR Team WR Team WR

Team WR Team WR Team WR

Team WR Team WR Team WR

Team WR Team WR

最初の方は、脇坂選手を労うために現役選手達が出かけていたため、各ピットは静かでしたが・・・。
セレモニーが終わり選手達が帰ってくると、ファンサービスに勤しんでいらっしゃいました。

これが、スーパーGTの良いところですよね!

Team WR Team WR Team WR

ここで、スープラをじっくり見ることも出来ました。

Team WR Team WR

ここ最近、毎回行われているご当地の警察とのパレードランも健在の様です。

Team WR Team WR

Team WR Team WR Team WR

現役を引退したSTIだそうです。こんなので追いかけられるのかと思うと・・・ヒヤッ!

Team WR Team WR Team WR

何だか、謎の全身タイツ・・・いえ、覆面レンジャーが登場。何かの啓発のハズなのですが・・・。

悪の手先にしか見えないのは、私の心が淀んでいるせいでしょうか・・・。

白バイにまたがることも可能です。

さて、ここから暫くは、サーキットの天使達をご覧になって、目の保養にして下さい。

Team WR Team WR Team WR

Team WR Team WR Team WR Team WR

Team WR Team WR Team WR

スタートライン側に来ると、こんな感じ。相変わらず、メインストレートは長いです。

Team WR Team WR Team WR

セーフティーカーも、お高級なラインナップです。
スーパーGTは、必ず白いレクサスのようですね。どこででも見かけます。

Team WR Team WR Team WR

ピットウォークが終わりピットへ帰ってくると、燃料を給油タンクに移し変えておられました。

私なんてのんきにレースクイーンのお姉様方を眺めておりましたが、メカニックの方々に休む間はありません。

グリッドウォークまで少し時間があるため、その間に#22のスタッフの方が提供してくださった
うどんをトランスポーターの中ですすっていると、壁に貼られた真子ちゃんの写真を発見!
しかも、サイン付き!!

う~ん、欲しい。

Team WR Team WR Team WR

さて、今回は初めて・・・だったか、グリッドウォークへの優先入場券まで頂戴し、人の少ない中
コース上に入ることが出来ました。

もみくちゃにされる前に、撮れるだけ写真を・・・と思っていたら、各レースクイーンのお姉様方は
非常に丁寧に、写真を撮らせて下さいました。

Team WR Team WR Team WR

Team WR Team WR Team WR

やはり、これぞゲストパスの恩恵、でございますな!!
レースクイーンの視線を独り占めして参りました!!

Team WR Team WR Team WR

最後尾には3台のSCが並んでおりました。前方を見通そうにも、全然見えません。

Team WR Team WR

コース脇を通り、ひたすらポールポジションへ。

キャンギャルと、各県のミスコンの方々もおられますです。

Team WR Team WR Team WR

いつも見ている、スーパーGTのセーフティーカー。
意外にも、ロールバーは装着されていないようです。
オーディオ部分には、コース見取り図。
カバーが付いたボタンが非常に気になるところであります。

Team WR Team WR Team WR

この度のパレードランの先頭を走られる白バイ隊員の方々。

さすが、日本で1番人気のあるモータースポーツ!!メインスタンドにも観客がたくさん!

Team WR Team WR

コース上に戻ると、井澤エイミーさん(J SPORTSのインタビュアーさん)が取材中!
今回はテレビに映る場所を確保できませんでしたが、間近でインタビューを拝見しておりました。

そして、路面の温度を計るメカニックさん、発見。そこまで・・・しますよね。プロの世界です。

Team WR Team WR

せっかくですので、再び見晴らしの良い裏手でレースの序盤を観戦したいと思います。

Team WR Team WR

スタート直後、混戦模様が最初の見所ですよね!

とは言え、さすがにシリーズ初戦ともあり、あまり無茶なドライビングはなく、
各チームとも無難に団子状態を抜けて行ってました。

Team WR

安いコンパクトカメラで、何となく撮れた何となく渾身の一枚。

Team WR Team WR Team WR

序盤の団子状態も解消し、レースが落ち着いた展開を迎えたので再び移動。
ピット裏で、色々な方とお話をしながら観戦していると、ドライバー交代のタイミングに!

Team WR Team WR Team WR

ただのドライバー交代かと思っていたら、どうも様子が違います。
しきりにインカムで会話をしながら、城内選手と打ち合わせをしています。

どうやら、タイヤを替えるか、替えないか。替えるなら、何本替えるかで悩んでいたようです。

替えたチーム、替えなかったチーム、左2本だけ替えたチーム、他チームのラップタイムを
参考にしながら、#22の方針を決めていきます。

Team WR Team WR Team WR

そうこうしている間に、ピットイン!
タイヤを見た結果、今回の作戦は・・・

4本全て、替えることにしたようです!

これが吉と出るか、凶と出るか・・・。

Team WR Team WR Team WR

事前に練習していたドライバーチェンジはスムーズ!そして、ピットアウト!!

Team WR Team WR Team WR

走り終えた後のタイヤの空気圧、熱の入り方をチェック。

結果、スタート順位の21位から2つ順位を上げた19位でフィニッシュ。

元々は無交換作戦を狙ってのタイヤマネジメントをしていたようですが、今回のレース展開に
タイヤが合わなかった模様。

チームの方々も悔しい思いをされていらっしゃることと思いますが、次の第2戦 富士スピードウェイでの
リベンジに期待です!!

Team WR Team WR

こうして、1日サーキットを満喫して帰路に着きました。

疲れたけど、楽しかったでーす!!

ここまでお付き合い下さり、ありがとうございましたm(_ _)m

次は是非、一緒に観戦に行きませんか??

 

第2戦の前、4月18日、19日に開催予定となっておりましたオートポリスでの合同テストについて、
つい先日発生しました『平成28年 熊本地震』の影響により、中止となった模様です。

第3戦のオートポリスは、無事に開催されるのでしょうか・・・。

また、この度の震災において被害に遭われた方々の一刻も早い復興と、
お亡くなりになられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

Home > Super GT > スーパーGT 2016 開幕戦 岡山国際サーキット 4月9日(土)、10日(日) 観戦レポート

Home > Super GT > スーパーGT 2016 開幕戦 岡山国際サーキット 4月9日(土)、10日(日) 観戦レポート

 
Search
Feeds
Meta

解析結果

Return to page top