07 201611 走行会のお知らせ

10月30日(日)中山サーキット走行会のレポート!

去る10月30日(日)、中山サーキットにて開催されました当店主催の走行会!

肌寒いものの太陽のまぶしい晴れ模様の中、無事に閉会することができました!

ひとえに、皆々様のご協力のたまものです。いつもありがとうございますm(_ _)m

今回は久しぶりに内輪のエントリーが大多数で、非常に和気あいあいとした
走行会となりましたので、レポートにて雰囲気だけでもお伝えして参りたいと思います!

↓画像はクリックすると大きくなります!

Team WR

当日の朝、5時半ごろに集合、少しのんびりして6時前に出発!

Team WR

途中、龍野西SAにてトイレ休憩・・・と目覚ましのコーヒーですとかソフトクリームを
食しながらも、7時半ごろには現地入り。

Team WR Team WR Team WR

手慣れたメンバー様のご協力により、さっさか、ちゃっちゃかテントを建て、アッと言う間に受付が完成!

Team WR

朝一番の時点で、お集まり下さってる方はこんな感じでした。
せっかくなので、上からもどうぞ。

Team WR Team WR Team WR

お。このロードスター(親子でご参加)はSAで見ましたよ!たぶん、そうではないかと思ってました(^-^)

Team WR

ひときわ目を引く赤いDC2、発見!常連のちびデビさん。準備に余念がありません。

Team WR Team WR Team WR

しっかり、ばっちり、WAKO’Sさんのステッカーを貼って頂いております!ありがとうございます(笑)

Team WR

サーキットでよく見かける赤い人さん。朝からノリノリです。

そうこうしておりましたら、ドライバーズミーティングが始まりました。

Team WR Team WR Team WR

オレンジ軍団も勢ぞろい。

そして何より、内輪の人間ばっかりすぎて、グダグダのドライバーズミーティング!

初めてサーキット中山を走るよ、と言う方が2名しかおられず、
『まぁ・・・分かるよね?分からなかったら、周りに聞いてね!』

おぉーう。良いのか?周りの方々がしっかりされているので、終始安全に走られてましたけど!

Team WR

そして、毎度恒例の記念撮影。その時に撮られた写真が、こちら↓

Team WR

イイカンジです!

Team WR

1本目のフリーが始まるまで、あと少し。少しでもタイムアップを図ろうと、ちびデビさんが
F1を真似して外装をテカテカ空気抵抗を減らす努力をされています!!

Team WR Team WR Team WR

ここでも出ました、WAKO’Sのバリアスコート!当店でご納車のお車には全車、施しております!
ご納車のお車の状態を保ちたい!というお客様は、是非ともお買い上げください。
スプレーひと缶と、非常に使い勝手の良いタオルが2枚入って¥3,000-(税別)です!

そして、実験にとすぐ隣に停まっております朱色と化したワンオーナーのランティスに
塗り込んでみると・・・あ~ら不思議。ツヤが復活!!

一瞬でしみ込んで、カサカサに戻っちゃうけどね(現オーナー様、談)

などと話している間に、フリーが始まるようです。

Team WR Team WR

旗振り要員をポストまで運んで行きます。皆さん、宜しくね!!

Team WR Team WR Team WR

特にトラブルもなく、面白いこともなく(ちびデビさんが出走直後の最終コーナーで回って、
目撃していた方々に満面の笑みで迎えられる、というコントを披露して頂いたくらいで)、
無事に30分が過ぎました。

Team WR

走り終わった方々、本日の感触を意見交換されてるようです。

Team WR

お、ここで『走改☆車楽!』のプロデューサーがご来場に!
店長としばし歓談ののち、目ぼしい車を見つけて撮影開始!s61年式のカローラバン!!

きっとテレビでオンエアされると思いますので、乞うご期待!

Team WR

そうこうしておりましたら、2本目のフリー走行が始まるようです。
なんと!この度!!わたくし!!!初ポストデビューとなりました。しっかり撮影致します!

まずは店長おススメのヘの字へGO!アラウンドビューは、こんな感じ。

Team WR Team WR

さすが、店長おススメだけあり見晴らしは最高!コース上を大体、一望できます。

Team WR Team WR Team WR

そんなこんなで、コース上に皆様がやってまいりました!最初はみっちり3周の慣熟走行。
第一コーナーのタコさん、しっかり黄旗を振ってお仕事をして頂いております(?)

Team WR Team WR Team WR

ついでに私が撮影しました、ヘボヘボ写真です。今回、たくさん撮りましたのでご興味が
ある方はメモリーを持ってお店までお越し下さいましたら、ナンボでもご提供致しますよ!

他にも、カメラが趣味の方が撮られたカッチョイイ写真も多数ございます。

意外と、ほら。自分が乗ってるときの写真ってなかなか無いので、嬉しくないですか?

Team WR Team WR

2本目も特に何事もなく無事に終了し、グランビアに拾って帰ってもらいましたら、
この度、中山サーキット初参加のうちのお一方、エボ9にお乗りのナイスガイ!青年と
店長が何やら秘密のお話し中。

Team WR

何事かと思いましたら、セッティングが出なくて苦労している模様です。
事前にタイヤの空気圧は合わせているものの、しっくり来ない様子。

『(走行直後のアツアツの)今の空気圧、見た?』

と店長に聞かれ、多分コンマ1、2上がってくるくらいだと思うんですけど、図ってないです。
ということで自前のエアゲージを取り出し見てみると、コンマ3くらい上がっていた・・・
ような気がします。

そりゃ、そんなけ上がってたら感触も随分、違うでしょうね~。

そして、自前のエアゲージがあまり信用できないと言うので、店から持って来ていた
エアゲージでも測ってみることに。

Team WR Team WR Team WR

おおよそコンマ2くらい、ナイスガイ君のものと店のものとでは数値が違うようです。
が、まぁ、計器類なんてそんなもんですよ。測る度に毎回、数字が変わるようでは困りますが、
毎回一定の数値で測れるのであれば、あとはどの計器で見た時の数字を基準にするのかが大事なのです。

今回、どちらで合わせたのかは分かりませんが、何せタイヤの真ん中がズリズリになっていたので
ナンボほどか空気を抜いたみたいですね。これで速く走れると良いですね!

Team WR

さて、次のタイムアタックまで約2時間。朝からバタバタでお疲れの皆様。しばし休憩タイム。

Team WR

かーらーのー、お昼ご飯ターイム!!人間、誰しも食べてるときはおとなしいのです。

Team WR

人間、誰しもお腹が満たされると眠くなるのです。

かなりゆっくり目の休憩をした後は、いよいよ模擬レースの順位を決める大事な、大事な
タイムアタックでーす!

今回は計測要員も必要なため、実際に旗を振る役割を担って第一コーナーポストに行ってきました!

Team WR Team WR Team WR

コの字から最終コーナーまでと、裏ストレートが見えますねぇ。ここも絶景かな、絶景かな。
ちなみにタイムアタックなので、基本的に1台ずつ車が目の前を走り抜けていきます。

絶好の写真スポットともなるわけですね!

Team WR Team WR Team WR

良いカメラで撮ってみたいですね~。

Team WR

ちなみに!ここのサーキット、鹿が出没するらしいですよ!!皆様、要注意です!

Team WR

さて、緊張のタイムアタックが終了した後は、しばし談話のお時間。
参加者の方々の間で、車の話が盛り上がっているようです。

Team WR

その間、裏では秘密の集計作業の真っ只中!

Team WR Team WR Team WR

ほどなくして、集計結果が出た模様です!果たして皆様、思い通りのクラスに入りましたでしょうか?

見に来る方を走改☆車楽!のカメラもしっかり捉えてますよ!

そして、自分より前のグリッドにいる車の情報を漁りに来る常連組(笑)

Team WR

あ!その流れから、走改☆車楽!のオンエアに使用するインタビューの人材を強制的に
ひっ捕まえて、店長がインタビューしてる!!!!

唐突のことに驚きながらも、きちんと答えて下さってありがとうございましたm(_ _)m

Team WR

続いての人材を求めて、ウロウロする店長。そして、見付けたターゲットは・・・

Team WR Team WR

今回、中山初参戦のナイスガイ!店長に質問されるがまま、まじめに回答して下さいます。
みんな、イイ人ね。

何を話されたかは、是非ともオンエアをご覧になって確認してください。

そして、テレビが去った後には頭を抱えて恥ずかしがっていたのは、ココだけの秘密です(笑)

Team WR

まだまだインタビュー行きます。

二人目の初中山参戦組!すみません、オレンジ軍団代表、オカノ社長のところのお客様で
わたくし詳細をあまり存じませんので、内容はオンエアで確認いたしますね。すみません!

普段でしたらオカノ社長がインタビューに答えて下さるんですが、今回は若手を熱烈に推奨
(もはやいけにえの勢いで)されていましたので、お願いした次第です。

Team WR

続いて店長。ですが、一瞬で終わりました。何を話したんでしょう・・・。要チェックです。
皆様からのダメ出し、お待ちしております。

そしてタイムアタックから約1時間後のフリー3本目&模擬レースまでもう少し時間があるな~。
とプラプラ歩いておりましたら、ナイスガイのエボ9のところに人だかりが。

Team WR Team WR

何でも、熱対策の為にダクトの下のカバー?を外す作戦に出たみたいです!
みんな、あの手この手を使って表彰台入りを狙ってますね!?

ナイスガイ君も、最初はCクラス作って下さいよ!僕、Cクラスですから!!
なんて豪語しておきながら、さらっとAクラスですからね。いやいやいやいや。

Team WR

そして3本目、始まりました。このままポスト要員は模擬レースまで変更がありませんので、
今回は下からレーススタートを見守ることとしました。

銀次、ぼーっとしてんと仕事しーやー!(笑)

Team WR Team WR Team WR

模擬レースが控えているというのに、これでもかと周回する皆々様。
赤のDC2は、昨年の春先の悪夢を2度と起こさないために、ホイールナットの増し締めを
しているようです(色々あったんです。お察し下さい)。

Team WR

そして無事にフリー終了。
このまま、Bクラスのグリッド整列へと移ります。

Team WR Team WR

マシントラブルにより棄権された方もいらっしゃるのですが、ロードスター親子を2トップに開戦です。

Team WR Team WR Team WR

チェッカーからの、スタートダッシュ!!
実はチェッカーのタイミングが合わず、ロードスターがフライングして仕切り直した、
なんてのもココだけの話ですよ??

Team WR Team WR Team WR

終盤、若干のハプニングもありつつ、何とか皆様お怪我もなく帰って来られた模様。
facebookの方にスタートダッシュの動画も掲載しておりますので、宜しければご覧ください!

続きましてAクラスのグリッド整列へと移ります。

Team WR Team WR

さすがAクラス。速そうな車が並んでます。
動画の撮影に集中しすぎて、チェッカーを振るところを撮り忘れました!

Team WR Team WR Team WR

だいぶ日も暮れて、シャッタースピードが遅くなってるせいもあるのでしょうが、
何とも不思議な写真が多発しました。

と言いますか、やはりBクラスとは速度域が全然違いますよね!最終コーナーのラインも
ガードレールすれすれで、見ている方がドキドキしました。

ちなみに昭和のカローラバン、途中から(たぶん)デフオイルがドラム内に漏れてリヤブレーキが
効かない状態だったらしいのですが、レース中なんか後ろから煙モワモワ吹いてて、本当に炎上
するのではないかとヒヤヒヤしながら見てました。要、整備!!(よい子のみんなはマネしないでね)

Team WR

マシントラブルにより棄権した方はいらっしゃいましたが、Aクラスも無事に終了いたしました。

いやー皆様、本当にお疲れ様でした。

Team WR

そして、休む間もなく表彰式。コントロールタワー下より四十路のおっちゃん二人で、重い
表彰台を運んで参りました。

Team WR

しまうときに6人くらいで持ちましたが、だいぶ重かったです。
持ってくるときに手伝わなくてスミマセンでした。

Team WR

トロフィーと副賞が勢ぞろい。
後でジャンケン大会もしますので、景品がてんこもりです。

まずはBクラスから。

Team WR Team WR

1位 あま建86 さん
2位 GR-GAZRO Racing さん
3位 ヒロミちゃん大好き さん

おっめでとうございまーす!!
引き続きAクラスの表彰式に移ります。

Team WR Team WR

1位 RAVENs さん
2位 ノリック さん
3位 テカテカスリック さん

おっめでとうございまーす!!!!
いやぁ、1位のシルビアは本当に速かった!と、今でも店内では評判です。

泣く泣く棄権された方も、惜しくも表彰台に上れなかった方も、当然、今回表彰台に
上れた方も、次回もいっちゃん高いところ目指して頑張ってください!!

Team WR

最後は毎度お馴染み、ジャンケン大会!!
WAKO’Sさんからの大量の貯金箱を始め、ちょっとしたレア物の景品や、なんと!
電動インパクトなど激レア景品も交えての、一部やたらと大盛況なジャンケン大会となりました。

そして、手慣れた皆様によるお手伝いのお陰でサクサク撤収。
全員無事に、中山サーキットを後に致しました。

Team WR

当店で最後の荷下ろしを手伝って下さる方達と、三木SAでご飯をして帰りました。
その後の店での片付けも、まー早い早い。

本当に、いつも少数運営の中、スムーズな運営にご協力下さいます参加者の方々、
そしてお手伝いして下さるお客様方には、多大なる感謝を致します。

至らぬ点も多々あります中、走りたい連中なら沢山呼んでくるよ!ですとか、
いっつも楽しみにしているので、このような場を無くさないで頑張って下さい!ですとか、
行く度に優しい励ましの声を頂戴いたします。

正直、運営もなかなか厳しい状況ではあるのですが、やはりこの様な声を絶やすのは
悲しいこと極まりなく、なるべく存続させていきたいとは思っております。

来年も、どうなるかは全くの未知数なのですが、また開催が決定致しましたらご報告すると共に、
どうぞご参加の方、宜しくお願い致します。

この度も、本当にご協力、ありがとうございました!!!!