01 201211 Team WR

393号&764号の途中経過報告 No.4

再び戻って参りました、764号スターレット。

他力本願な我らが店長(きっと、逆らえない兄)にせっつかれた三男氏(※あくまでも本業は鈑金)は、5日という鬼の早さでシリンダブロック,ヘッドの面研&ポート加工を完了して下さいました。

完成品はこちらです。

画像はクリックすると大きくなります。
TeamWR No.764 スターレット TeamWR No.764 スターレット

TeamWR No.764 スターレット TeamWR No.764 スターレット

TeamWR No.764 スターレット TeamWR No.764 スターレット

TeamWR No.764 スターレット TeamWR No.764 スターレット

ちらりと小耳に挟んだ三男氏のお言葉曰く、「応援価格だと、これくらいまでちゃう?めっちゃザックリやからね!これ以上は・・・要相談で。」とのこと。

恐るべし、鬼店長。長男権限で、どんな要求をしていたことやら・・・。

かくして、スターレットのエンジンは着々と部品が揃い出して参りました。

店長の意気込みで、気が付けばこ~んなものも用意されておりましたし!

TeamWR No.764 スターレット

0.8mmヘッドガスケット、と、強化バルブスプリング。

あとは、クランクシャフトとピストンが到着すれば、組み上げるのみ。

ようやっと形になり始めてきて、面白くなってきましたね!!

時間も何とか、ギリギリで慣らしとセッティングの時間も確保できるかな?といった状況です。

また進捗がありましたら、ご報告いたします。

引続き、周囲の方々には並々ならぬご面倒をお掛けいたしますが、バリバリ頑張って頂いて、こちらも12月のレースに参戦、あわよくば表彰台入りを目指して突き進んで行く所存でございますので、応援よろしくお願い致しますm(_ _)m