ホーム > タグ > R’Qs

R’Qs

12月6日(土)開催 オプション2お遊び耐久レース ~その後~

皆様、こんにちは!

未だ、シリーズチャンピオンの興奮冷めやらぬ、Team WRの面々。特に、私、ですかね?

TeamWR

幾分、撮った写真の枚数が多く、なかなかその取捨選択、処理が追いついておりません。

レースレポートに関しましては、まだ今しばらく、お時間を頂戴したく存じます。

その代わりと言っては何ですが、いくつかご報告を。

まず、1つ。レース当日の夜のことなんですが、実はお客様も帰られた後、店長の携帯が鳴ったそうなんですね。

電話口の相手は、なんとなんと、まさかの『和田ドライバー』!!

※和田ドライバー・・・当店がスポンサーをしております、スーパーGT #22 TEAM R’Qsのオーナー兼ドライバー和田Qこと、和田久選手。

どこで聞き及んで来られたのかは存じませんが、シリーズチャンピオンを獲得したことを知った和田選手が、
祝福の言葉を送ってくださったのだそうです。

し・か・も!!

和田選手のブログでも取り上げて頂いてしまいました。何たる光栄。恐悦至極。
と言うわけで、是非ともご一読くださいませ。

和田 久ドライバーのオフィシャルブログレーシングドライバー☆ワダQ

和田選手、どうも、ありがとうございます!!!

 

さて、もう1つ。さすがにいつまでも、シティもスターレットも積車に載せておくわけにも参りません。

と言うわけで、本日。えっさこらと降ろしました。

TeamWR

良く見ると、スターレットのフロント周りにオイルの飛び散った跡が・・・。

前を走っていた車の撒き散らしていったオイルを被ってたみたいです。(写真では分かり難いですが、黒い点々です)

TeamWR

スターレットを降ろしたところで、積車の2階にいるシティの下回りを見てみました。
エンジンのリヤ側と、フロント側。

TeamWR TeamWR

オイルはダバダバですが、特にコレと言って異常は見当たらないような・・・。

続いて、フロントパイプに沿ってリヤ側に向かって見てみます。

TeamWR TeamWR

相変わらず、オイルが飛び散った跡は見られますが、原因が分かりません。

ふと横を見てみると・・・。

TeamWR

いつぞやには、折れてタイヤがグラグラして大変だったこともある、ロアアーム。懐かしいですね。

エンジンは始動できませんので、積車の2階から落ちる勢いで、お店の奥の片隅に放り込んでしまうことに。

それはもう、万有引力の法則に則って、ゴロゴロと着地。

その後、やはり気になるエンジンを見てみます。

TeamWR

やはり、オイルの飛び具合はフロント前の方が顕著なんですよね。

しかし、原因が分からない・・・。

・・・・・・・・・。

・・・・・・・・・。

・・・・・・・・・!?

エンジン、何か変です!!!!

よ~~~く見てみて下さい。

分からない方のために、ズームイン。

TeamWR

おいおいおいおいおいおい。まさか・・・?

更に、ズームイン。

TeamWR

いやいやいやいやいやいや。何だか、デジャヴが・・・。

もういっちょ、寄ってみましょう。

TeamWR

うわ~~~~~~。見えてはいけないものが、見えてる気配が~~~~~~!!

ぽっこり穴が開いております。それはもう、見事にパックリと。

完全にエンジン、アウト~~~!!

TeamWR

以前のときは、飛び散った金属片が突き刺さって穴が開いてしまったラジエータでしたが、今回はあまり漏れもなく、
意外とそのまま使えてしまうのでしょうか、ラジエータ。

ひとまずエンジンがどないなってしまったのかは分かりましたが、原因は依然として不明のまま・・・。

どのような形で復活させるかも、原因が分からないことには手が打てません。

原因の調査は、またZ-SPECの社長と共同で行って参りたいと思います。

とりあえず、もしかしたら最後になってしまうかもしれない、NOS。

せっかくなので、記念に写真撮影。

TeamWR TeamWR

いや、もう、本当に。せっかくですので、最後にはなってほしくないですね。NOS。

何とか復活できるように、最善の手は尽くして参りたいと思いますです。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

スーパーGT シリーズ最終戦 Rd8 ツインリンクもてぎ #22 TEAM RQ’s結果ご報告。

いつも温かいご声援、ありがとうございます。

つい先日、スーパーGTの2014シリーズが終了しましたね!

ひとまず、最終戦もてぎでのレース結果をご案内いたします。

宜しければ先に、和田ドライバーのブログをご覧下さい。(現時点ではまだ、決勝に関しての更新はされておりません)

14日(金)公式テスト

和田 久ドライバーのオフィシャルブログレーシングドライバー☆ワダQ

15日(土)予選

和田 久ドライバーのオフィシャルブログレーシングドライバー☆ワダQ

 

14日(金)の公式テストでは、ハードタイヤでセッティングを詰めるも、なかなか結果に反映されない#22 SLS。

途中でパッドを変えると、これがビンゴ。タイムアップに繋がります。

更にタイヤもミディアムハードに変更すると、1秒のタイムアップとなり、9位で走行終了。

続いて予選の15日(土)は、午前のフリーをミディアムハードタイヤで走行開始。

順調に走行を重ねるも、突如としてグリップダウンが生じ、みるみるタイムが落ちてくる#22。
ピットインでタイヤを確認すると、左フロントにアブレーションが発生!

ドライバーを変え、ニュータイヤに履き替えて再びタイムアタックを行うと、1’49.423の好タイムで11番手に。

しかし、やはりその後、ラップタイムは降下の一途。
チームミーティングの結果、タイヤが路面に合っていないと判断し、予選はハードタイヤで臨むことに。

そして、Q1突破の期待を背に予選がスタート。Q1は城内ドライバー。
渾身のアタックで1’49.235のタイムを叩き出し、見事10番手でQ1突破!!

続いて和田ドライバーによるQ2。
コースインして、まずはタイヤを温めます。そして、1周目1’49.5。2週目1’49.3。
徐々にペースを上げ、3週目。更なるタイムアタックを試みたところ、パワースライドを起こしてクラッシュ!

2週目の1’49.382が記録となり、決勝は悔しくも11番グリッドスタートとなりました。

むしろ、クラッシュの具合がなかなか酷くて、テレビを見ながら決勝に出場できるのかどうかが非常に不安でした。

 

16日(日)の決勝については、細かい情報がまだ届いておりませんので、結果のみお伝えいたします。

メカニックの方々(RS中春の皆様ですね)の尽力の甲斐も有り、何とか決勝レースには出場することができた#22。

ベストラップを見ても、他の上位チームから大きく離れているわけでもなく、良いレース展開をしていたと思われますが、
順位はジリジリと後退し、14位でのフィニッシュとなりました。

上位チームの中には、ベストラップが#22よりも遅いチームもいるくらいですので、やはり250kmという
長い距離を早く走るということは、ひとえにラップタイムだけ早ければ良い、というものでもないようですね。

もちろん、その一連の流れを近くで見せて頂いたからこそ、私たちのお遊び耐久でも結果を残せているわけです。

ただ。今年はチーム発足から5年目にして初めてのポイントゲットを果たしました。

これを足がかりに、来シーズン以降、さらなる高みを目指して、その勇姿を見せてくださることでしょう。
また、私どもにできることであれば、微力ながらお手伝いさせて頂きたく思っております。

この一年、サーキットまで足を運んで頂きました皆様。
少なからず興味を持って、私どもの話を聞いて下さいました皆様。

ご声援、誠にありがとうございました!!

また来シーズンも、#22 TEAM RQ’sを宜しくお願い致します!!

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

スーパーGT 第7戦 タイ・ブリーラム #22 レースレポートが到着致しました!

遅ればせながら、10月4日(土)、10月5日(日)開催の第7戦 タイ・ブリーラム戦のレースレポートが、
#22 TEAM R’Qsより届きました!!

SUPER GT 第7戦 タイ・ブリーラム戦 レースレポート(PDF)

実は私、オプ2の準備やら何やらで、まだジックリ目を通せておりません。

また、すぐにでも拝見させて頂くところでございます。

どうぞ皆様も、ご覧下さい。

また後日、感想も交えて追記させて頂こうと思っております。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

スーパーGT Rd7 タイ・ブリーラム 予選と決勝の結果!

非常にありがたいことに、近頃、買取りのご依頼を頂くことが増えております。West Riverです。

もちろん、当店で買って頂いたお客様からのお話も多々ございますが、意外と初めてのお客様も
多いんですよ。近頃では、半々・・・くらいですかね?

ちなみに、買取りを依頼されるお車は、ほぼ珍車です(笑)

まだまだ掲載できていない車が多数ございます。珍車ファンの皆様、今しばらくお待ち下さいね!

と、そんな車達と格闘している傍らで、すっかりレースが終わってしまいました。スーパーGT 第7戦。

パソコンのお仕事をしながら、横目でチラチラ行方だけは見守ってたんですがね。

まず、金曜日に行われましたフリー走行の際に、まさかの接触事故により左側を中破してしまった
#22 SLS メルセデスベンツ!

サスペンションの交換と、その他外装の修復などをどうするか、と言うところまでの
和田ドライバーのブログをご紹介致しました。

部品の調達もありますし、最悪のケースとしては予選に出場できないのでは・・・?

などとも思いましたが、中継を見る限りでは無事に修復が間に合った様子!!

しっかりチーム紹介がされておりました!!良かったぁ~~~!!

メカニックさん、すごいですね!!予選の様子はこちら↓

和田 久ドライバーのオフィシャルブログレーシングドライバー☆ワダQ

テレビで見ている限りでは、序盤からなかなかのタイムを叩き出し、久しぶりのQ1突破!

続いてQ2では、こちらも順調にアタックを重ね、僅差の中9番手スタート。

と言った流れだったと思っていたのですが、まさか裏では、こんなことになっているとは・・・。

私も、ブログを見て初めて知りました。

いやいや、やはり仕事の片手間にテレビで観戦しているだけでは、分からないこともたくさんありますね。

 

かくして、特に何事も無かったかのように予選結果と同じ9番手からスタートいたしました決勝レース。

まぁ~~~、なかなかの荒れ模様でございましたね。(ご興味のある方は、当店の録画をご覧下さい)

レース全体を通して見て、予選の上位3位と決勝結果の上位3位がほとんど変わっていること、
それも、予選を下位の方からスタートしたチームが入賞していたりと、その結果だけ見ても
荒れっぷりは感じて頂けるところではないでしょうか?

そして、#22も例に漏れず。色々なハプニング、アクシデントに見舞われていたようです。

決勝の様子はこちら↓

和田 久ドライバーのオフィシャルブログレーシングドライバー☆ワダQ

テレビでは全然気が付きませんでしたが、SLSもトラブルを抱えていたんですね。

今回のレースでは特に影響がなかったようで、何よりです。

一時は順位を上げるも、抜きつ抜かれつ、拮抗していたようですね。

最終的にはゲイナーの#11の方が順位は上でしたが、実質的にはSLSの中では#22が早かったようですし。

やはり、ベテランドライバーのアラフィフ2人組みのテクニックは、まだまだ衰えてないってことですね!

初めてのタイ戦でしたが、なかなか見応えのある面白いレースだったと思います。

来シーズンも開催予定のようですので、非常に楽しみですね!

次は最終戦、栃木県はツインリンクもてぎにて。11月15日(土)、16日(日)開催です!

さすがに栃木県まで見に行く元気はございませんが、またテレビで観戦させて頂きます。

どうぞ皆様も、ご一緒にご観戦下さいませ~!

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

スーパーGT Rd7 タイ・ブリーラム 10月3日(金)フリー走行の模様。

#22 和田ドライバーのブログが早速更新されておりましたね!

10月3日(金)に行われましたフリー走行の模様が書かれております。

和田 久ドライバーのオフィシャルブログレーシングドライバー☆ワダQ

サーキットは綺麗で、#22のSLSもなかなか具合良く走っていたようですが・・・。

と、いきなり!まさかの!!トラブル発生!!!

あまり状況といたしましては芳しくない様子。

果たして、今日の予選には参戦することができるのでしょうか!?

今日のレースも、目が離せません!

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

10月4日(土)、10月5日(日)開催 スーパーGT Rd7 タイ チャーン・インターナショナル・サーキット #22の近況ご報告。

こんにちは、今日も元気なWest Riverです。

近頃は朝晩が涼しくなってきて、過ごしやすくなりましたね~。

ちょっと肌寒い感じが、お布団の恋人に持って来いです。

さて、今月はオプション2お遊び耐久レース、West River主催の走行会と、イベントが目白押しでは
ございますが、こちらも忘れてはなりません!

スーパーGT 第7戦!!

今年、完成したばかりのタイにございますChang International Circuit(チャーン・インターナショナル・サーキット)!!

気が付けば、予選はもう明日と迫っております。

もちろん、ドライバーを始め、スタッフの方々は既に現地入り。

恐らく、今頃はテスト走行に励まれているのではないでしょうか。

そんな#22のオーナー様にして、ドライバーでもあらせられる和田Qこと、和田 久ドライバーのブログが
更新されておりますので、ご紹介致します。

和田 久ドライバーのオフィシャルブログレーシングドライバー☆ワダQ

誰も走ったことがないサーキット、という状況において、問われるのは順応性。

まさしく、ドライバーの能力が試される一戦とも言える第7戦。

これはこれで、今までにはない嗜好で非常に楽しみですね!

きっと、アラフィフのベテランドライバーなお2人ならば、表彰台も夢ではなさそうです!

さすがにタイまで応援には行けませんが、J SPORTでオンエアしてくれます。

ばっちり録画予約は行っておりますので、興味津々の方は是非ともご覧にお越し下さいませ~☆

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

スーパーGT 第6戦 鈴鹿サーキット1000kmのレースレポートです!

皆様、大変お待たせ致しました!

8月30日(土)、8月31日(日)に鈴鹿サーキットにて開催されておりました、スーパーGT 第6戦 鈴鹿1000kmの
レースレポートが、#22 TEAM R’Qsより届きました!

SUPER GT 第6戦 鈴鹿サーキット1000km レースレポート(PDF)

チームスタッフの皆様が、相当に残念がられている様子が見て取れる内容となっております。

また、途中で発生したマシントラブルにおいても、原因が分かっていただけに、悔しさも倍増。と言ったところでしょうか。

今年は、エンジンを新調してみたり、タイヤも奮発してみたりと、例年になくお金と時間をかけてシリーズに挑戦している
#22ですが、そこまでしても、ドライバーのテクニックやマシンのスペックと言ったもので単純には比較できない要素が、
このモータースポーツと言う勝負の世界には潜んでいるようです。

今回のトラブルを経験とし、第7戦 タイでは万全の態勢で華麗なる(?)走りを魅せて下さることでしょう。

なかなか他のチームのドライバーさんも走ったことの無いであろう、タイという舞台ですので、
ある意味イコールコンディション?と言えるのではないでしょうか!?

これは、いよいよ、もしかしたら、もしかする結果が拝めるかも!!!?しれませんね(^-^)

ちなみに、チームのスタッフの方々はまだだと思いますが、マシンに関しましては鈴鹿でのレースが終わって
およそ1週間後には、タイへ旅立つと言うハードスケジュールだったそうです。

#22のシルバーメタリックなSLSも今頃は、太平洋沖を大きな船に揺られながら航海真っ只中でしょうね~。大変です。

さすがにタイまでは応援に向かえませんが、当店では中継番組も視聴できます!

ぜひぜひ、お時間のあるお客様は応援しに遊びに来て下さいませ。

そんな第7戦 タイのレースは、10月4日(土)、5日(日)です!

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

スーパーGT Rd6 鈴鹿サーキット1000km 完走~ピットレーンへ(動画)

スーパーGT 第6戦のレポートが遅れております。壇ミツ浦です。

さすがに土日と2日も休業いたしますと、仕事の段取りを忘れるのです。細々と忙しいです。

さて、そんな中。

自ら撮った写真の選別もままらぬ間にも、お客様たちから寄せられる資料の数々。

その中でも、当店の会計をして下さってますshowコミネ先生が、動画を下さいました。

まるでノウハウのない、動画の取り扱い。

しかし、折角頂いたのですから、何とかして皆さんにも見て頂きたい。

と言うか、本当はオプション2お遊び耐久とかも動画を撮って見て頂きたい。

止まっている写真よりも、動画の方が伝えられる雰囲気とか、幅が広がるのではないか?と。

もしや、これは良い練習台では??

と言うわけで、半ばテスト的な感じでアップさせて頂きました。

ちなみに、この動画を撮っているときのshowコミネが、全国放送でも映っております。

それが、こちら。

この、ともすればドライバーにしか見えない上等なおべべを着られた方こそ、showコミネ!!

実際のところは、給油のコック係です。でも、装備は大事ですからね!

 

動画をどうこうするなんてのは、本当に生まれて初めてなものでして、何か不備や、
アドバイス等がございましたら、ホームページにございますお問い合わせフォームや、
当店公式フェイスブックページからビシバシ、ご指摘頂きますよう、お願い申し上げます。

お褒め下さいましたら、調子に乗ってバンバン掲載していくかもしれません。

まだまだどうなることやら、まったくの未知数ではございますが、皆様に楽しんで頂けて、
なおかつ分かりやすいホームページ作りを心がけて参ります。

これからも、どうぞ宜しくお願い致します。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

SUPER GT 第5戦と第6戦のご報告。

色々ありまして、ご報告が少々遅れております。富士スピードウェイの第5戦。

レースレポートが届きましたので、皆様にお披露目いたします。

SUPER GT 第5戦 富士スピードウェイ レースレポート(PDF)

 

と、一昨日、昨日と2日も連続で・・・2日も連続で店を閉めて応援に行っておりました、鈴鹿1000kmの第6戦。

また、ワタクシ壇ミツ浦によるレポートは後日とさせて頂くとしましてですね。

先に、ドライバー兼チームオーナー和田Qのブログに予選の模様が記されておりますので、リンク貼っておきます。

和田 久ドライバーのオフィシャルブログレーシングドライバー☆ワダQ

恐らく、そうこうしている間に決勝の模様もアップされるのではないかと思います。

今回も、なかなか結果には恵まれておりませんが、若手が出ている中で非常に白熱したバトルを繰り広げ、
攻めた走りを見せて下さいました。

確かに、結果が全ての勝負の世界なのかも知れませんが、私はこうして50代になっても
夢を叶え続けている和田選手と城内選手は、賞賛に値すると思っております。

周りに希望を与え続けているTEAM R’Qs Motor Sportsを、どうぞ、ご支援下さいませ。

皆様の応援が、きっと何よりもの励みとなります。宜しくお願い致します。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

8月9日(土)、10日(日)スーパーGT 第5戦 富士スピードウェイの結果速報!!

おととい、昨日と富士スピードウェイにて開催されました、スーパーGT第5戦。

私も、台風が近づき、荒れた天候の中の予選の模様をTV中継で仕事の傍らチラ見しておりましたが・・・。

序盤まで調子よくアタックされていたかに見えましたが、終盤でまさかのトラブル発生!!

300クラスのQ1が終わり、500クラスのQ1へと移行する間に牽引される22号車。

そこで、一体何があったのかっ!?

和田選手のブログに詳細が記して有りますので、どうぞご覧下さい。

和田 久ドライバーのオフィシャルブログレーシングドライバー☆ワダQ(予選)

また、最後尾からのスタートとなったにも関わらず、11位と入賞目前まで追い上げた決勝の模様も
ブログに書いてあります。

和田 久ドライバーのオフィシャルブログレーシングドライバー☆ワダQ(決勝)

天候が荒れる中でのレースでしたが、TEAM R’Qsにとっては吉と出たようですね(?)

しかし、決勝のスタートが最後尾でなければ・・・と思ってしまう私は、まだまだです。

勝負の世界に、たら・ればは、ありませんからね!

しかし、確実にマシンの手ごたえが出てきている2014シリーズ。

いつものコンビ、城内選手も帰って参りまして体制が整ったこともありますし、いよいよ次戦、
8月30日(土)、31日(日)の鈴鹿1000kmでは表彰台入りも夢ではないでしょう!

期待して応援して参りたいと思います!!

また、当店を経由してチケットを購入することが可能です。

もしも間近で観戦をご希望の方は、遊びに行かれてみては!?

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home > Tags > R’Qs

 
Search
Feeds
Meta

解析結果

Return to page top